メインコンテンツに移動します。
$\matrix{\list{\list{2}{3}}{\list{5}{4}}} \matrix{\list{\list{2}{0}{3}}{\list{-1}{1}{5}}} $
計算
Tick mark Image
転置行列
Tick mark Image

共有

\left(\begin{matrix}2&3\\5&4\end{matrix}\right)\left(\begin{matrix}2&0&3\\-1&1&5\end{matrix}\right)
最初の行列の列数が 2 番目の行列の行数と等しい場合に行列の乗算が定義されます。
\left(\begin{matrix}2\times 2+3\left(-1\right)&&\\&&\end{matrix}\right)
最初の行列の最初の行の各要素と、2 番目の行列の最初の列の対応する要素を乗算し、次にこれらの積を加算して、積行列の最初の行、最初の列の要素を求めます。
\left(\begin{matrix}2\times 2+3\left(-1\right)&3&2\times 3+3\times 5\\5\times 2+4\left(-1\right)&4&5\times 3+4\times 5\end{matrix}\right)
積行列の残りの要素は同じ方法で見つかります。
\left(\begin{matrix}4-3&3&6+15\\10-4&4&15+20\end{matrix}\right)
各項を乗算して各要素を簡約化します。
\left(\begin{matrix}1&3&21\\6&4&35\end{matrix}\right)
行列の各要素の合計を計算します。